丸大豆醤油


 
お料理に使っている主な醤油は
「高麗郷丸大豆醤油」と
「金笛醤油」
その時々で使用しています
 

 
『高麗郷丸大豆醤油』
大正12年(1923年)から蔵を構える
弓削多醤油のこちらのお醤油は
工場の敷地内にたっぷりと湧き出る伏流水を使って作られています
良質の水と原料、
そして昔ながらの木桶で醸造することができる、
本当に上質な醤油です
 
 
 
 
『金笛醤油』
創業200年の伝統手法により、
丸大豆、小麦、天日塩のみを原料とし、
大きな杉桶で醗酵・熟成させた本醸造・天然醸造醤油
自然の醸し出す香りとコク
昔ながらの「しょうゆ」なんです
 
 
 

imo処を目指して現在imo活

川越いもを使った、芋菓子・素材菓子を作っています 製造場所を探しながら 今後もimo活続けながらikoとして活動中

0コメント

  • 1000 / 1000